メインイメージ画像

イギリスで働きたい夢を叶える!!

頼りにしたいイギリスの日本人街

イギリスには多くの日本人が住む地域がある。有名な場所が『Finchley』や『SwissCottage』『StJohn'sWood』である。ここは日本人が多く住むことで知られる有名な日本人街で、定番の地域である。日本からイギリスへやってきている駐在員やその家族が集まって生活し、日系店舗も数多くある為生活もしやすい。

また、最近では『WestActon』も日本人が多く住む日本人街として知られている。日本人学校が移転し、この地域にできたことから、この周辺へ移り住む日本人が増加し、日系店舗も数々出店したことからできた日本人街である。住宅地にあり散歩などにも困らない立地がまた人気を呼んでいる。近くの公共交通機関も充実しており、最寄駅はウエストアクトン駅かイーリングコモン駅となっている。またロンドン南部には日本人だけでなく韓国人も多く住む『Wimbledon』のような日本人街・アジア人街を形成する地域もある。逆にロンドン北部には、ユダヤ移民街『GoldersGreen』の周辺でユダヤ人と日本人が多い土地として『ジャパニーズ&ジューイッシュ/JJ』などと呼ばれている街もある。

このような地域に加え、イギリスには多くの移民街があり、ロシア人やユダヤ人、カリブ系移民やインド人、ギリシャ人やキプロス系移民が多く住む移民街もある。同じアジア人としては日本人よりも圧倒的に多くの数を誇る中国人の街も数多くあり、SOHOなどはチャイナタウンがあることでも知られている。

このページの先頭へ