メインイメージ画像

イギリスで働きたい夢を叶える!!

日本人向けの業種や職種

イギリスで働きたいといった場合どんな求人が出ているでしょうか。駐在員としての人材を募集している業界は若干偏りが見られます。イギリスに進出している企業や、子会社が設立されている業界はやはり金融業界と自動車、部品メーカーが多く見られますね。これは過去イギリス政府の政策として日系企業の誘致を行った時期があり、トヨタ、ホンダなどのメーカーが入居しているからです。以上のことから職域としは開発型メーカーの海外営業や事務職、どの会社でもITエンジニア職は必要とされています。

具体的にどういった求人がありますか?

  • 電気・電気・半導体メーカーのイギリス駐在営業職、ヨーロッパ諸国、北欧中心でBtoBの企業顧客開拓。年収800万円。
  • 日系商社でのITアプリケーション業。ERP導入、運用・保守、海外法人に合せたインフラ整備、基幹システムの導入。
  • 日系商社でのイギリス駐在員候補。リスク管理委員会メンバーとして市場リスク、経営に関わるマネジメント等。
  • メガバンク系、CIB審査部でのLBOファイナンス、資産流動化ファイナンス 年収1200万円

一例です。

この他人材紹介会社では非公開の求人を扱っており(外部に漏らせない重要案件や募集をかけるとスグ埋まってしまう案件等)、また情報の鮮度という意味でも人材会社とうまく付き合っていくことで求人を探しやすくなると思います。

このページの先頭へ